6月20日発売

『コクリコ坂から』ブルーレイ版の仕様詳細発表 − 先着特典は「縁結びお守り」

ファイル・ウェブ編集部
2012年03月16日
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンは、6月20日に発売を予定しているスタジオジブリの『コクリコ坂から』ブルーレイ版の仕様詳細と先着購入特典の内容を発表した。

通常版

横浜特別版も同時発売する。パッケージは宮崎監督の書き下ろしキーアート

なお本作は、通常版のほかに、宮崎吾朗監督の書き下ろしパッケージを採用した「横浜特別版」も同時発売されることが明らかになっている(関連ニュース)。

通常版・特別版とも本編ディスクの仕様は同一で、画面サイズは16対9、1,920×1,080のフルHD。映像はMPEG-4 AVC、日本語音声はDTS-HD Master Audio(5.1ch)で収録しているほか、フランス語/韓国語/広東語/北京語のDTS(5.1ch)に対応している。本編のほかに、映像特典として絵コンテやアフレコ台本、手嶌葵の主題歌PV、予告編集などを収録している。

横浜特別版には、上述の通常版BDディスクに加え、特典DVDディスクが1枚付属する。特典ディスクには、宮崎吾朗監督のインタビューのほか、「コクリコ坂から」イメージアルバムの音楽に乗せて昭和から現代にかけての横浜の町並みを収めた映像・写真集などを収録。また、横浜ガイドマップも付属する。

なお先着購入特典として、オリジナル「縁結びお守り」がもらえるキャンペーンも実施する。ピンクとブルーの2個セットで、サイズは本体が約40W×25Hmmで、ストラップ部は約8cm。数に限りがあり、一部取り扱いのない店頭もある。

先着購入特典のオリジナル「縁結びお守り」

なお、本編ディスクと特典ディスクを収めた2枚組DVDも同時発売する。こちらも通常版と横浜特別版の2種類が用意されており、価格は通常版が4,935円(税込)で、横浜特別版が5,250円(税込)。特典映像は絵コンテと予告編集のみとなる。