対処方法をアナウンス

バッファロー、HDDレコーダー3製品にうるう年のせいで予約録画できない不具合

ファイル・ウェブ編集部
2012年03月05日
バッファローは、HDDレコーダー「DTV-H500R」「DVR-1Cシリーズ」「DVR-1シリーズ」において、うるう年に関連して予約録画が正常に行われない場合があると発表した。対象製品は下記の通り。

・DTV-H500R
・DVR-1C/500G
・DVR-1/500G
・DVR-1/1.0T
・DVR-1/2.0T

DTV-H500R

2012年2月29日以降に対象機器をスタンバイ状態にしたまま、一度も同機の電源ボタンを押してテレビ視聴をしなかった場合、もしくは視聴しても視聴時間が5分以下だった場合に問題が発生。内部時計が不正となり、2月29日以降の予約録画が実行されないという。

対処方法としては、対象機器の電源ボタンを押し、5分程度、チャンネルを変えずにテレビ視聴してから、もう一度電源ボタンを押してスタンバイ状態にする。これにより、以降は正常に予約録画が実行されるようになる。なお、毎週予約のしなおしは必要ない。

また、本件修正のため、追って放送ダウンロードによるファームウェアのアップデートを実施する予定。

関連リンク