アップル、バッテリー問題など修正した「iOS 5.0.1」をリリース

ファイル・ウェブ編集部
2011年11月11日
アップルは、iOS 5.0.1をリリースした。すでにiOS 5を使っている場合は、PC/Macと接続していなくても、OTA(Over The Air)でアップデートできる。

iOS 5.0.1ではバッテリーの連続駆動時間に関する問題を修正したほか、第1世代iPadへのマルチタスキングジェスチャーを追加した。

そのほか「Documents in the Cloud」機能についての問題も修正。またSiriなど音声認識技術の使用時に、オーストラリア英語の認識精度が向上した。

対応するのはiPhone 4S/4/3GS、iPad/iPad 2、iPod touch(3G/4G)。

関連リンク