ニコニコ動画のHTML5版がリリース、iPhoneのSafariで視聴が可能に

ファイル・ウェブ編集部
2011年10月13日
ニワンゴは、同社が運営する動画共有サービス「ニコニコ動画」のHTML5版をリリースした。

Safariでのアクセス画面

これにより、iPhoneやiPod touchのブラウザ「Safari」でもニコニコ動画の視聴やコメント投稿が行えるようになった。対応OSはiOS 4以降だが、iOS 5ではSafariの使用で、動画再生中のコメント表示には対応していない。

なおHTML5の関係上、対応動画形式に制限がある。具体的には「2010年8月26日の低画質モード動画のフォーマット変更以前に投稿された動画の視聴は行えない」としている。またこれ以降の動画でも、一部視聴が出来ない動画があるという。

なお、Androidスマートフォンについては対応サイトを8月にオープンさせていた。

関連リンク