アップル、「iTunes」10.1.2を公開 − 安定性とパフォーマンスが向上

ファイル・ウェブ編集部
2011年01月28日
アップルは、Windows/Mac OS X向けのメディア管理ソフト「iTunes」10.1.2の提供を開始した。

今回の10.1.2では「安定性とパフォーマンスが向上」したと同社では説明している。

同社は昨年11月にiTunes 10.1を公開。Apple TVへAirPlayで動画を配信できる様にしたほか、iOS 4.2を搭載したiPhone/iPad/iPod touchとの同期も可能にしていた。