限定数量2000台を販売

オリンパス、“OLYMPUS PEN”「E-P2」にホワイトモデルを追加 − パンケーキレンズのカラバリも

ファイル・ウェブ編集部
2010年10月01日
オリンパスイメージング(株)は、レンズ交換式デジタルカメラ“OLYMPUS PEN”「E-P2」のホワイトモデル、「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」レンズのブラックモデルを10月15日に発売する。


ホワイトボディ×シルバーレンズのキット

ブラックボディ×ブラックレンズのキット
今回発売されるのはホワイトモデルのボディ単体、およびホワイトのボディにシルバーの「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」レンズ、ブラックのボディにブラックの同レンズを組み合わせたキットモデル。合わせて2,000台の数量限定で販売される。価格はそれぞれオープンだが、ホワイトのボディ単体が9万円前後、レンズキットがそれぞれ11万円台半ばで販売される。合わせて昨年の夏に限定販売していた「F」の花文字を配したレンズキャップ「LC-37F BLK」も2010個限定で再発売される。価格は税込で2,980円。

カメラ、レンズの基本性能は昨年12月に発売された他のカラーバリエーションモデルに同じとなる(関連ニュース)。

【問い合わせ先】
オリンパスカスタマーサポートセンター
TEL/0120-084215