ワイヤレスミュージックシステムの第1弾モデル

ボーズ、一体型ポータブルスピーカー「SoundLink wireless music system」を発売

Phile-web編集部
2009年10月13日
ボーズ(株)は、PCとワイヤレス接続して、PC内の音源をワイヤレスで楽しめる一体型ポータブルスピーカー「SoundLink wireless music system」を11月21日にダイレクト販売限定で発売する。価格は税込で69,300円。


「SoundLink wireless music system」のスピーカー本体
本機はPC内に保存した音楽ファイルやインターネットラジオの放送などを、A2DP対応Bluetoothワイヤレス伝送により楽しめるスピーカー。本体サイズも307W×172.5H×127Dmm、重さ2.0kgと軽量コンパクトで、かつリチウムイオン充電池の搭載によりポータブルで楽しむことも可能だ。フル充電時で最大約3時間のフルボリューム再生が行える。

簡易なセットアップを実現しており、PCに新たなドライバーソフトをインストールしたり、Wi-Fi接続の設定を行う必要もない。送信ユニットの「SoundLink USB key」をPC側に装着したのち、SoundLink本体と1対1でペアリングして使うことができる。


送信ユニットの「SoundLink USB key」をPCに接続
設定後はiTunesやWindows Media PlayerなどでPC内の楽曲再生をワイヤレスで楽しめるようになる。ワイヤレス電送は壁や床を越えて送信することも可能となり、「見通しの良い設置条件であれば18mほど離れている位置でも伝送可能」(同社広報担当)だという。接続中は楽曲の再生や一時停止、スキップなどの基本操作を付属のリモコンからSoundLink経由で行える。本体側面にはタッチセンサーによる音量調整ボタンも搭載する。


専用のリモコン

背面には3.5mmステレオミニ入力を搭載
スピーカーとしてのパフォーマンスは「基本的にSoundDock Portableがベースになっている」(同社広報担当)という。独自の低音再生技術であるWave Guide Speaker Technologyとネオジウムマグネットを搭載し、コンパクトながら力のあるサウンドを実現している。

本体背面には3.5mmステレオミニタイプの外部音声入力端子も搭載し、iPodやiPhone、その他MP3プレーヤーとの接続にも対応する。カラーはグロスブラック。

【問い合わせ先】
ボーズ・オンラインストア
TEL/0120-002-009

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドBOSE
  • 型番SoundLink wireless music system
  • 発売日2009年11月21日
  • 価格¥69,300(税込)
●音声入力:φ3.5mmステレオミニジャック×1 ●外形寸法:307W×172.5H×127Dmm ●質量:2.0kg

関連記事