iPod/iPhoneの楽曲操作性を向上

ケンウッド、DVD/CD/USBレシーバーなどカーオーディオ09年モデル6機種を発売

Phile-web編集部
2009年02月20日
(株)ケンウッドは、市販向けカーオーディオの2009年モデルとして、センターユニットやチューンアップサブウーファーなど計6機種を3月上旬から順次発売する。

■1DINセンターユニット
CD/USBレシーバー「I-K70V」 ¥32,550(税込) 3月中旬
CD/USBレシーバー「I-K70」 ¥29,400(税込) 3月中旬
DVD/CD/USBレシーバー「VDR-77」 ¥34,650(税込) 3月下旬

I-K70V

I-K70


VDR-77
「I-K70V」「I-K70」はMP3/WMA/AACの再生に対応するCD/USBレシーバー。iPod用インターフェースケーブルを付属し、iPhone 3GをはじめとするiPodからデジタル伝送を行える。本機の高性能24ビットD/Aコンバータにより高音質再生を実現した。

またデジタルタイムアライメントやイコライザーなどにより、車室内空間の音響環境を改善する音質調整機能統合DSPを新たに開発し、搭載している。

操作性に優れているのが特長で、iPod/iPhoneの楽曲操作性を向上させたミュージックサーチ機能を搭載するほか、「I-K70V」「I-K70」は日本語5行表示LCDディスプレイを採用し、選曲がよりしやすくなった。

イルミネーションにもこだわり、「I-K70V」は10 色のプリセットカラーに加えて赤、緑、青の3色のレベルをそれぞれ10段階で調整することが可能。約1,000種類のオリジナルカラーを設定することができる。また「I-K70」は左右に光の帯が流れるアドバンスト・イルミネーション・エフェクトを採用している。

「VDR-77」はMP3/WMA/WAVの音楽ファイルに加え、DivX、MPEG1/2、JPEGの動画/静止画ファイルの再生にも対応する。別売のiPodインターフェースケーブルを接続することでiPhone/iPod内の動画をカーモニターで視聴できる。「I-K70V」「I-K70」同様、新DSPやミュージックサーチ機能も搭載している。

■チューンアップ・サブウーファー
チューンアップ・サブウーファーシステム「KSC-SW01」 ¥22,050(税込) 3月上旬


KSC-SW01
小型車にも設置可能な業界最小サイズのチューンアップ・サブウーファー。コンパクトながら出力150Wを実現している。16pのウーファーには口径110mmと口径40mmボイスコイルを装備する。

■パワーアンプ
モノラルD-classアンプ「KAC-X1D」 ¥68,250(税込) 4月中旬
4ch D-Classアンプ「KAC-X4D」 ¥68,250(税込) 4月中旬


KAC-X1D

KAC-X4D
従来モデルより49%の小型化を図りセッティングの自由度を高めたパワーアンプ。サーマル・マネジメント・システムを採用し、安全かつパワフルな音楽再生を持続することが可能。最大出力は「KAC-X1D」が1500W、「KAC-X4D」が1200Wとなる。


新着記事を見る
  • ジャンルカーオ−ディオ
  • ブランドKENWOOD
  • 型番I-K70V
  • 発売日2009年3月中旬
  • 価格¥32,550(税込)
  • ジャンルカーオ−ディオ
  • ブランドKENWOOD
  • 型番I-K70
  • 発売日2009年3月中旬
  • 価格¥29,400(税込)
  • ジャンルカーオ−ディオ
  • ブランドKENWOOD
  • 型番VDR-77
  • 発売日2009年3月下旬
  • 価格¥34,650(税込)
  • ジャンルカーオ−ディオ
  • ブランドKENWOOD
  • 型番KSC-SW01
  • 発売日2009年3月上旬
  • 価格¥22,050(税込)
  • ジャンルカーオ−ディオ
  • ブランドKENWOOD
  • 型番KAC-X1D
  • 発売日2009年4月中旬
  • 価格¥68,250(税込)
  • ジャンルカーオ−ディオ
  • ブランドKENWOOD
  • 型番KAC-X4D
  • 発売日2009年4月中旬
  • 価格¥68,250(税込)

関連記事