〜HDMIケーブル スクランブルテスト2006〜 デノン「AK-H300XV」編

2006年05月16日
「HDMIケーブル スクランブルテスト2006」の第12回目は、デノン製HDMIケーブル「AK-H300XV」(3m)をレポート致します。

DVDプレーヤーはもちろん、ミドルクラスのAVアンプ(AVC-2920、AVC-3920)にも1080p対応のHDMI端子を搭載し、デジタル接続環境の構築に注力しているデノン。今回紹介するモデルは、そのデノン製のHDMIケーブルです。
メートル幅は1.5m・3m・5mの計3種類。細身のケーブルには黒いメッシュジャケット外装が施され、ジッターによる信号ロスの低減が図られています。またケーブルは3重のシールド層で保護され、ツイスト構造の芯線が使われています。(TEXT.AVREVIEW編集部)


デノン製HDMIケーブル「AK-H300XV」
●安定した色合いと柔らかいタッチの映像 メッシュジャケットを採用したデノンモデル

デノンブランドの名を冠したHDMIケーブル。傾向としては、ソースで不自然に色合いなどが変わるようなこともなく、ソフトフォーカスで柔らかいタッチの画質。
SDソース視聴時は、解像度(感)よりエッジの切れ味などに注目すると差が目に付きやすい。後者を表現する方が高い性能を要求されるからだ。特に顔の輪郭線などに差が出やすくなり、ケーブルに高い性能が要求される。このケーブルでは、そこそこの解像感は出せているものの、やはり切れ味が十分に表出しきれていない印象が残る。
HDソースは良好な部類に入り、価格を考慮すれば十分な仕上がり言える。欲をいえば、ハイビジョン画質の精緻さがあと少し改善されればと思う。
おとなしい感じにまとまっているものの、見方を変えれば、もう少しダイナミックさとシャープが欲しいところだ。マイルドタッチを好む方にはお薦めだが、大画面シアターで精細な映像を求める方には、やや物足りなさが残るかもしれない。(TEXT.村瀬孝矢)


注:「月刊AVREVIEW 2006年4月号」掲載の記事(100p)を一部加筆・修正したものです。
新着記事を見る
  • ブランドDENON
  • 型番AK-H300XV
  • 発売日2005年11月中旬
  • 価格¥9,000(3m)
【SPEC】
●ラインナップ:¥6,500(1.5m)、¥9,000(3m)、¥13,000(5m) ●プラグ部:金メッキ処理 ●その他フィーチャー:ケーブル部とプラグ部の一体接合構造、ツイスト構造、トリプルシールド構造、外装メッシュジャケット採用 ●問い合わせ先:(株)デノン コンシューマー マーケティング お客様相談センター TEL:045-670-5555

関連記事