ケンウッド、NetMD搭載のラジオMDシステムをはじめ、ミニコンポ新機種2モデルを発売

2002年06月04日
左:MDX-J9 右:MDX-J7
●(株)ケンウッドは同社の薄型MD/CDシステムの第二弾モデルとなる、NetMDを搭載した薄型ラジMDシステム「RAMPAGE MDX-J9」と、インテリア性を向上したミニコンポ「RAMPAGE MDX-J7」を7月上旬より発売する。

「RAMPAGE MDX-J9」はラジMDとしては業界初となるNetMD搭載モデルである。コンパクトなデザインによる省スペース性とNetMDという新しい機能を融合させた。USBケーブルを用いて、パソコン(Windows系PCのみに対応)とMDX-J9を接続し、付属のケンウッド独自開発によるアプリケーションソフト「ミューリア」を活用すれば、パソコン内の音楽ファイル(OpenMGファイル)を簡単かつ高速にMDに転送が可能、記録されたディスクは既存のMD機器で再生が出来る。

本体奥行き51mmの超薄型ボディは、デスクトップやベッドサイドはもちろん、壁に掛けるなど、これまで置けなかった場所へも自由にセッティングすることが可能だ。コンパクトなボディながら高音質な音楽再生を実現する新開発の2ウェイスピーカーを採用した。折りたたみ可能なスピーカーと乾電池駆動にも対応し、アウトドアへの持ち出しも簡単にできる。

その他にもMDでは漢字タイトル入力・表示に対応し、パソコンの音楽を再生できるUSB端子を装備。「RAMPAGE MDX-J7」にはシルバーとグリーンの二つのカラーバリエーションモデルがある。音楽の楽しみ方に更に幅を広げる新製品である。
(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドKENWOOD
  • 型番RAMPAGE MDX-J9
  • 発売日7月上旬
  • 価格オープン価格(予想実売価格:6万円前後)
【SPEC】
(両モデル共通)
●実用最大出力(JEITA):2W+2W(AC)
●待機時消費電力:0.75W以下(JEITA)
●使用スピーカー:7cmウーファー+2.5cmツィーター
●最大外形寸法(W×H×D:約 ):470×172×51mm
●質量(約):1.7kg
  • ブランドKENWOOD
  • 型番MDX-J7-S/MDX-J7-G
  • 発売日7月上旬
  • 価格オープン価格(予想実売価格:5万円前後)