オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
8月末まで特別価格で販売

現代の名指揮者10人の“いま聴かれるべき”名演を収録したハイレゾコンピ、ナクソスから配信

編集部:小澤 麻実
2017年08月08日
ナクソス・ジャパンは、NAXOSレーベルの30周年を記念して、現代の名指揮者10人の“いま聴かれるべき”名演を収録したコンピレーション・アルバム「10人の名指揮者 - NAXOS30周年記念ハイレゾ限定コレクション」をe-onkyo musicにて本日から独占先行配信開始した。9月1日以降は他の主要ハイレゾサイトでも配信予定。フォーマットはWAV/FLACの96kHz/24bitを用意している。

10人の名指揮者 - NAXOS30周年記念ハイレゾ限定コレクション

通常価格は2,500円(税込)だが、e-onkyoでは「12周年記念セール」の期間中(8月31日 23:59まで)は特別価格2,000円(税込)での販売となる。

近年NAXOSレーベルでハイレゾ録音されたアルバムのなかから、特に現代のリスナーに届けたい現役指揮者10人の演奏をピックアップしたもの。年齢もキャリアもフィールドも異なる指揮者による“イチオシの名演”を、計30トラック収めている。

作品は一部を除き全楽章/全曲を収録。ドヴォルザークの“新世界より”や、ラロの「スペイン交響曲」などスタンダードな名曲も収められているので、クラシックビギナーにもおすすめとのこと。こちらのページで音楽ライター・原典子さんによる指揮者の経歴や聴きどころ解説も紹介されているので、読みながら聴くのも楽しそうだ。

<収録曲>
Tr.1-4
◆マリン・オルソップ×ボルティモア交響楽団
ドヴォルザーク:交響曲第9番 ホ短調 「新世界より」Op.95(全楽章)

Tr.5-9
◆アントニ・ヴィト×ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団
ヤナーチェク:シンフォニエッタ(全楽章)

Tr.10-12
◆ヴァシリー・ペトレンコ×ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団
ショスタコーヴィチ:交響曲第2番 ロ長調 「十月革命に捧ぐ」 (全楽章)

Tr.13-15
◆準・メルクル×ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団
ドビュッシー: 前奏曲集(ブレイナー編)〜亜麻色の髪の乙女/沈める寺/ミンストレル

Tr.16
◆レナード・スラットキン×フランス国立リヨン管弦楽団
ラヴェル:ラ・ヴァルス

Tr.17-19
◆ピエタリ・インキネン×日本フィルハーモニー交響楽団
シベリウス:交響曲第5番

Tr.20
◆ヤープ・ヴァン・ズヴェーデン×香港フィルハーモニー管弦楽団
ワーグナー: 楽劇「ワルキューレ」〜ワルキューレの騎行

Tr.21-25
◆ダレル・アン×楊天堝(ティアンワ・ヤン)×バルセロナ交響楽団&カタルーニャ管弦楽団
ラロ:スペイン交響曲

Tr.26-29
◆ジョアン・ファレッタ×ヴァージニア交響合唱団
ストラヴィンスキー:バレエ・カンタータ「結婚」(1923年版)

Tr.30
◆ジャンカルロ・ゲレーロ×ナッシュヴィル交響楽団
ドアティ:ヘミングウェイの物語 - 老人と海

関連記事