オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
「第28回 パシフィック・ミュージック・フェスティバル」にて

ヤマハ「NS-5000」でバーンスタインの名演を聴くイベント、札幌で7月15日開催

編集部:伊藤 麻衣
2017年06月19日
7月15日(土)に札幌コンサートホール Kitaraで開催される音楽イベント「録音で聴く バーンスタイン 思い出の名演」に、ヤマハのHi-Fiフラグシップスピーカー「NS-5000」が登場する。

ヤマハ「NS-5000」

「録音で聴く バーンスタイン 思い出の名演」は、若手音楽家を育てる国際教育音楽祭「第28回 パシフィック・ミュージック・フェスティバル」(以下、PMF2017)の一環として行われ、公益財団法人パシフィック・ミュージック・フェスティバル組織委員会が主催する。ヤマハミュージックジャパンは、PMF2017のメインスポンサーとして、同イベントへの楽器や機材の貸し出しなどの協力を行っている。

当日は、パシフィック・ミュージック・フェスティバルの創設者である指揮者/作曲家の故レナード・バーンスタインのライブ録音CDを、ヤマハの旗艦スピーカー「NS-5000」や、同じくヤマハのCDプレーヤー「CD-S3000」などを使用して再生する。

イベントへの参加は無料で、席は指定ブロック内自由席。整理券などはなく入退場も自由となっている。

なお、試聴曲はWEB投票により決定される。レナード・バーンスタインが指揮者/演奏者として録音に参加した150曲が候補となっており、「録音で聴く バーンスタイン 思い出の名演 プログラム投票キャンペーン」にて、6月30日(金)まで投票を受け付けている。また、選ばれた曲に投票した人の中から抽選で5名に、バーンスタイン像のレプリカなど記念品がプレゼントされる。

イベントの詳細
日時:2017年7月15日(土) 13:30開場、14:00開演
開場:札幌コンサートホール Kitara 小ホール(札幌市中央区中島公園1番15号)
料金:無料(指定ブロック内自由席)※整理券無し。入退場自由。
企画・進行:田中 泰 氏(プロデューサー。J-WAVE「モーニングクラシック」「JAL機内クラシック・チャンネル」の構成などを通じてクラシックの普及に努めている。一般財団法人日本クラシックソムリエ協会代表理事)
使用機材:
・スピーカー ヤマハ「NS-5000」
・CDプレーヤー ヤマハ「CD-S3000」
・プリアンプ アキュフェーズ「C-2850」
・パワーアンプ アキュフェーズ「P-7300」
[機材協力]アキュフェーズ株式会社

【問い合わせ先】
公益財団法人パシフィック・ミュージック・フェスティバル組織委員会
TEL/011-242-2211

関連記事