オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
「UNA MAS Special Sampler」

「オーディオアクセサリー」最新刊明日発売! 世界初の“MQA-CD付録雑誌”

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2017年05月19日
明日5月20日より最新刊『オーディオアクセサリー165号』が全国の書店およびネットショップにて発売を開始する。今回の165号では、特別付録CDとして、MQA-CD仕様の「UNA MAS Special Sampler」をお届けしている。

明日5月20日より発売が開始される『オーディオアクセサリー165号』(定価1,400円)

MQA-CDは通常のCDプレーヤーで44.1kHz/16bit再生できることに加え、デコードに対応したDAコンバーターを用いることで、収録された176.4kHz/24bitで再生できるというもの(関連ニュース)。

今回の165号では、特別付録CDとして、“世界で2例目”となるMQA-CD仕様の「UNA MAS Special Sampler」をお届け

収録内容としては、日本を代表する高音質レーベルであるUNA MASが展開する“クラシック・シリーズ”からの2曲と、同レーベルのメインストリームであるジャズの作品として、トランペッター、原朋直の新作となる『Time In Delight』からの2曲を収録。同レーベルを主宰する沢口“Mick"真生氏の世界をCDクオリティでも、ハイレゾでも堪能できる内容となっている。

収録内容は、日本を代表する高音質レーベルであるUNA MASが展開する“クラシック・シリーズ”からの2曲と、同レーベルのメインストリームであるジャズの作品として、トランペッター、原朋直の新作となる『Time In Delight』からの2曲を収録

なお、MQA-CDが世にでるのは、市販第一弾作品であるOTTAVA Recordsの『A.Piazzolla by Strings and Oboe』に続いて今回の付録CDが世界で2例目。つまり、MQA-CDが雑誌へ付録されるのは世界で初めてのことになる。

『オーディオアクセサリー165号』の目次はこちらから

その他にも総力特集としてお届けしている「いま話題のグレードアップ・ケーブル&アクセサリー スクランブル」や、話題のコンポーネント、愛機の実力を最大限に引き出すための製品情報やノウハウ、高音質ソフト情報や人気連載までも満載の338ページ。この夏のオーディオライフのお伴として必携の1冊、ぜひともお楽しみいただきたい。

関連記事