オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
専用ケーブルで繋ぐだけ

JS PC Audio、仮想アースとして働くシステムエンハンサー「SE2-BP」。29,160円から

編集部:成藤正宣
2017年05月18日
オールワイアードは、JS PC Audioのシステムエンハンサー「SE2-BP」を5月19日に発売する。価格はシルバーが29,160円、ブラックが30,240円(いずれも税込)。

「SE2-BP」

システムエンハンサーはいわゆる仮想アースとして機能するノイズ対策製品で、「接続したオーディオ機器の電位差を取り除き、S/Nが向上することによって定位が改善され、より密度感のある再生音へと変化する」とのこと。

オーディオ機器の空いているRCA、XLR、BNC、USB A/B端子のいずれかにアースケーブルで接続して使用する。また、アースケーブルには同社の「BPC-02」が推奨されている。こちらの価格は5,612円(税込)から(関連記事)。

「BPC-02」で接続

同社が展開するシステムエンハンサーの従来モデルに対し、筐体内部のマグネシウム、鉄などの金属板や独自配合の充填剤が約3倍近く収められており、性能を向上させているとのこと。本製品の外形寸法は230W×55H×180mm。

【問い合わせ先】
株式会社オールワイアード
TEL/092-881-5220
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドJS PC AUDIO
  • 型番SE2-BP
  • 発売日2017年5月19日
  • 価格¥29,160(税込、シルバー)
【SPEC】●カラー:シルバー(¥29,160円)、ブラック(¥30,240) ●外形寸法:230W×55H×180Dmm

関連記事