オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
恩田さんセレクトの演奏も

直木賞受賞! 恩田陸「蜜蜂と遠雷」に登場するピアノ曲を実際に聴けるプレイリストが公開中

編集部:小澤 麻実
2017年01月20日
昨日行われた選考会にて、第156回直木賞に選ばれた恩田陸「蜜蜂と遠雷」(幻冬舎)。国際ピアノコンクールを舞台に、ピアニストを志す若者達の姿から人間の才能と運命、そして音楽を描きだす青春群像小説だ。

恩田陸「蜜蜂と遠雷」(幻冬舎)¥1,944

作中ではバッハやショパン、リスト、ラフマニノフなどの著名作品が登場しているが、これらをクラシック専門ストリーミングサイト「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」にて試聴することができる。第一次予選からファイナルまで、架空の委嘱作品(菱沼忠明「春と修羅」)を除く全48曲を、演奏順に聴けるようなプレイリストになっている。

一部の曲は恩田陸さん自らが「このキャラクターの演奏はこのイメージ」とセレクトしたもの。小説を読みながら実際の音楽を聴けば、作品の感動をより深めてくれるだろう。

プレイリストと、恩田さんセレクトの楽曲はこちらの特設ページからご覧いただける。

「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」有料会員は、プレイリストの全てを試聴可能。非有料会員は各トラックの冒頭30秒のみを、連続で最大15分間試聴できる。ただし2月14日までは非有料会員でも週替わりでピックアップされた曲を全曲聴けるようになっているとのことだ。

関連記事