1600Wのハイパワー電源を採用

Nagra、980万円の最上位モノラルパワーアンプ「HD AMP」

編集部:小野佳希
2016年02月18日
太陽インターナショナルは、Nagraのフラグシップ「HDシリーズ」のモノラルパワーアンプ「HD AMP」を発売した。価格は980万円(税抜)。


AB級のモノラルパワーアンプ。創業60年のプロジェクトとして展開しているHD(High Definition)シリーズの新製品で、DAコンバーター「HD DAC」に続くシリーズ第2弾モデルとなる。

「本製品の要は何といっても電源部」とのことで、大容量264mF (ミリファラッド)のスーパーキャップを搭載した1600Wのハイパワー電源を採用。パワー段は30WまでをクラスA動作で増幅してスムーズにクラスABへ移行し、低いノイズフロアレベルを実現したという。出力は250W RMS @8Ω。

入力端子にはXLRとRCAを1系統装備。出力端子は2個のカルダスロジウムメッキのスピーカー端子を統制し、バイワイヤー仕様にも対応する。またバランス、アンバランス入力の選択スイッチもリアパネルに備えている。入力インピーダンスはバランス入力が88kΩで、アンバランス時が44kΩ。

そのほか、チムニー効果(煙突効果)によってMOS FETによる発熱を上昇させ、リアパネルから自然に排出されるよう配慮した機構を採用している。

入力感度は1Vまたは2V RMSで、周波数帯域が0〜120kHz(+0/-0.5dB)、SN比が110dB、THD+N 全高調波歪は0.03%以下。質量は56kgで、外形寸法は238Wx644Hx542Dmm。
新着記事を見る
  • ジャンルパワーアンプ
  • ブランドNAGRA
  • 型番HD AMP
  • 発売日2016年2月
  • 価格¥9,800,000(税抜)
【SPEC】●出力:250W RMS@8Ω(30W pure class A) ●入力感度:1Vまたは2V RMS ●周波数帯域:0〜120kHz(+0/-0.5dB) ●S/N比:110dB ASA “A”負荷 ●THD+N:0.03%以下 ●入力端子:XLR/RCA×各1 ●入力インピーダンス:バランス…88kΩ、アンバンランス…44kΩ ●最大消費電力:1200W(最大) ●外形寸法:238W×644H×542Dmm ●質量:56kg

関連記事