オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
“NANOCOMPO”とELACスピーカーの組合せ

オラソニック、露ピアニスト・メジューエワさんが選んだNANOCOMPO“Mariage”シリーズ

ファイル・ウェブ編集部
2015年02月10日
東和電子は、オラソニックブランドから、ピアニスト イリーナ・メジューエワさんがセレクトした、“NANOCOMPO”シリーズとELACのスピーカーがセットになったシステム“Mariage”シリーズを2月12日より発売する。

Mariage 2

“Mariage”シリーズは、コンパクトな筐体の“NANOCOMPO”シリーズとELACのスピーカー「BS72 ホワイトモデル」を組み合わせたシステム。プリメインアンプ「NANO-UA1a」とCDプレーヤー「NANO-CD1」がセットの「Mariage 1」(20万円/税込)と、プリメインアンプのみがセットの「Mariage 2」(15万円/税込)をラインナップする。

CDプレーヤー「NANO-CD1」(上)とプリメインアンプ「NANO-UA1a」

購入してすぐ使えるよう、「Mariage 1」「Mariage 2」ともに、東和電子製スピーカーケーブル「NA-SPC100」(バナナプラグ付き)と、ウォルナット材を使用したオーディオボード3枚も同梱される。

東和電子製スピーカーケーブル「NA-SPC100」

ケーブルの接続方向も分かりやすく表示されている


ウォルナット仕上げのオーディオボードも3枚付属する
ELAC「BS72」は、116mmウーファーと、25mmシルクドーム・トゥイーターを搭載した2ウェイ・バスレフ型の小型ブックシェルフスピーカー。ホワイトモデルは“Mariage”シリーズのために限定輸入されたものとのこと。

メジューエワさんはロシア出身のピアニスト。モスクワのグネーシン音楽大学でウラジーミル・トロップ氏に師事。1992年にエドゥアルト・フリプセ国際ピアノ・コンクールで優勝し、欧州を中心に活躍。幅広いレパートリーを手掛け、レコード芸術2010年度レコードアカデミー賞 器楽曲部門を受賞するなど、その演奏は高く評価されている。

そんなメジューエワさんは、練習のときに活用できるセットコンポを探していたとのこと。“Mariage”シリーズについて「機器の存在を感じさせずに、演奏者を目の前に感じることができるステレオにやっと出会えた」とコメントしている。

メジューエワさんと“Mariage”シリーズ

販売はオラソニックダイレクトストア、ステレオサウンドストアなどで実施。その後百貨店やインテリアショップなどでの販売を予定しているという。2月20日から24日までは、銀座松屋5階 紳士フロア特設会場でも販売される。

関連記事