オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
研磨コストの上昇により

オーディオリプラス、インシュレーター「OPT-100HG-SS」シリーズ2機種を値上げ

ファイル・ウェブ編集部
2011年09月12日
オーディオリプラス(株)は、同社のインシュレーター「OPT-100HG-SS」シリーズ2機種を10月1日から値上げする。

「OPT-100HG-FLAT SS HR/1P」

同社製品のスーパーサーフェス仕上げは表面を研磨処理している。同社では値上げの理由について「研磨コストが5年前から少しずつ上がっているため原価を調整しきれなくなり、値上げせざるを得なくなった」と説明している。

9月30日までの注文は従来価格で対応する。値上げする製品の旧価格と新価格は以下の通り。

■φ50×10mmスーパーサーフェイス仕上げHG-HR石英インシュレーター
・OPT-100HG-FLAT SS HR/1P ¥25,200 → ¥30,450
・OPT-100HG-FLAT SS HR/3P ¥69,300 → ¥84,000
・OPT-100HG-FLAT SS HR/4P ¥88,200 → ¥108,150

■φ50×20mmスーパーサーフェイス仕上げHG-HR石英インシュレーター
・OPT-100HG-SS HR/1P ¥45,150 →¥50,400
・OPT-100HG-SS HR/3P 123,900 →¥138,600
・OPT-100HG-SS HR/4P ¥155,400 →¥177,450

関連リンク

関連記事