CZ201ESの後継機

マイクロピュア、独自開発トゥイーター搭載のブックシェルフスピーカー「CZ201II」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年06月17日
マイクロピュア(株)は、同社スピーカー“CZシリーズ”の最新モデルとなるブックシェルフスピーカー「CZ201II」を6月20日に発売する。価格はペアで21万円(税込)。


CZ201II
本機には、“鈴虫の羽根のような軽さとしなやかさ”を実現したという、同社独自開発のカーボン振動板とネオジムマグネットを採用したトゥイーターユニットを搭載した。極小容量高周波用MPコンデンサーを位相整合に採用。10cm口径のコーテッド・ペーパーコーン採用フルレンジドライバーも搭載する。記事初出時に本機トゥイーターユニットに使用されている素材に関する記載に誤りがございました。読者のみなさま並びに関係者のみなさまにお詫びして訂正致します。(6/27)

インピーダンスは4Ω、再生周波数帯域は70Hz〜50kHz以上、能率は86dB/w/m。エンクロージャーは前後板に楢無垢単板材を採用するとともに、天地側面はパーチカルボードと楢単板複合材で構成した。内部配線には特注の純銀コート線を用いている。スピーカー端子は金メッキ処理。

本体外形寸法は163W×243H×204Dmm、質量は2.3kg(1本)。サランネット「CZ-SNET」は別売オプションとして10,500円(税込)にて販売されている。

【問い合わせ先】
マイクロピュア
TEL/042-581-7825

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドMICROPURE
  • 型番CZ201II
  • 発売日2011年6月20日
  • 価格¥210,000(ペア・税込)
【SPEC】●インピーダンス:4Ω ●定格入力:50W(RMS)、100W(Music Power) ●能率:86dB/w/m ●再生周波数帯域:70Hz〜50kHz ●ユニット:10cmフルレンジドライバー、ピュアカーボン&ネオジウムスーパートゥイーター ●外形寸法:163W×247H×204Dmm ●質量:2.3kg(1本)