予め音質調整済み

フォステクス、手軽に組み立てられるバスレフ型スピーカーボックス「P800-E」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年06月15日
フォステクスカンパニーは、バスレフ型のスピーカーボックス「P800-E」を6月17日に発売する。価格は1,470円(税込・1台)。


P800-E

スピーカーユニットを取り付けたイメージ
外形寸法100W×200H×148Dmm、内容積1.86Lの組み立て用スピーカーボックス。ターミナルや内部配線コード、吸音材などは予め組み込んであり音質調整されているため、組み立て方法は内部配線コードをスピーカーユニットに接続し、付属の木ネジでスピーカーユニットを取り付けるだけとなる。

チューニング周波数は101Hzで、板厚/材質はt9パーティクルボード、仕上げはチェリー調となる。総質量は約800gで、バッフル穴寸法はφ73。取付可能なスピーカーユニットは、「P800」「EF83En」「FF85WK」など。木ネジとワッシャーが4つずつ付属する。

【問い合わせ先】
フォステクスカンパニー
TEL/042-546-6355
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドFOSTEX
  • 型番P800-E
  • 発売日2011年6月17日
  • 価格¥1,470(税込)
【SPEC】 ●内容積:1.86L ●チューニング周波数:101Hz ●板厚/材質:t9パーティクルボード ●仕上げ:チェリー調 ●バッフル穴寸法:φ73 ●取付可能スピーカーユニット:「P800」「EF83En」「FF85WK」など ●外形寸法100W×200H×148Dmm ●総質量:約800g