この夏発売の新製品の情報も発表!

オーディオアクセサリー誌最新情報:注目ブランド、愛和の「LOVE HARMONY」を詳しく紹介

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2011年06月09日
現在好評発売中の『オーディオアクセサリー141号』では、特別企画として「いま注目のアクセサリーブランド大図鑑」をお届けしている。

141号に掲載の特集「いま注目のアクセサリーブランド大図鑑」。34ものブランドが集結している

今回の特集では、34ものブランドをピックアップし、各ブランドの音質改善へのポリシーやラインアップ、代表モデルの音質評価まで、幅広い視点でのレポートをお届けしている。

なかでも注目したいブランドのひとつが、(株)愛和が手掛ける「LOVE HARMONY」。同ブランドからは、1台でシステム全体の消磁とエージングを行うアイテム“エクセレントデガウス”「AX-W3」が昨年秋に発売されており、その実力がオーディオファンに浸透してきている。

「AX-W3」(¥47,500)

さて、今回の141号では、評論家の林正儀氏が同社の成り立ちから、「AX-W3」の登場とその効果までを、わかりやすく詳細にレポートしている。

さらに、「AX-W3」の開発社である同社技術課の石崎正美氏のコメントでは、この夏発売の新たな新製品情報も公開。

これは「AX-W3」に追加する形で使用するもので、PCM192kHzと1ビットDSDまでのデジタル信号を消磁、エージングするというもの。こちらは詳細が発表され次第、追ってお伝えしたい。

関連記事