オーディオアクセサリー137号 発売情報

ティグロンの新製品ラック「MAGNESIA」を福田雅光氏が使用した − AA最新号で詳細レポート

オーディオアクセサリー編集部
2010年06月10日
5月21日に発売された最新号の『季刊・オーディオアクセサリー137号』では、ティートックレコーズ提供の高音質CDの特別付録や、人気連載「旬の音本舗*福田屋」のスペシャル企画など、すでに読者の方々からたいへん大きな反響をいただいている。


5月21日発売『オーディオアクセサリー137号』(1300円)

最新刊AA137号に掲載の記事
誌面のなかでは、数々の注目すべき製品を「緊急レポート」としてお届けしているが、そのなかでご紹介しているTIGLON(株)の高音質オーディオラック、MAGNESIA(マグネシア)もいま、大きな話題となっている。

MAGNESIAは、優れた音質を実現することで話題となっているマグネシウム素材を支柱に採用した、新しいタイプのオーディオラック。ボードの部分は、音質的な吟味を重ねた、高級木材ロシアンバーチ。製品のバリエーションが充実し、棚の高さや数の変更も自在となっている。しかも、組み立てや取り扱いが非常に簡単という特徴も備えている。

棚板には気密性が高く、強度、耐水性が最高クラスの厳選した高級木材「ロシアンバーチ」を採用。追加オプションを使えば、段数の増減や高さも後から変えることができる

トップエンドのみ、付属の六角レンチで固定。棚板の形状は、壁面などに寄せてもケーブルの配線を行いやすいように工夫配慮されている

137号では、福田雅光氏による詳細な使用レポートを掲載。オーディオラックとして劇的な効果が得られるとの評価である。どんな音質的な特徴があるか、実際に使ってみての効果や詳細については誌面をぜひともご覧いただきたい。


棚板に支柱をはめて、その支柱を手で回していくという、実に簡単な方法で組み立てができる

支柱の構造
TIGLON
MAGNESIA(マグネシア)ラインアップ
●TMR-2  2段\94,500 標準支柱330mm サイズ:447H×600W×500Dmm 質量:8kg
●TMR-3  3段\136,500 標準支柱200+330mm サイズ:639H×600W×500Dmm 質量:12kg
●TMR-4  4段\178,500 標準支200+280+330mm サイズ:911H×600W×500Dmm 質量:16kg
●TMR-5  5段\220,500 標準支柱150+200+280+330mm サイズ:1053H×600W×500Dmm 質量:20kg
※内寸は、高さが支柱の長さ-8mm、幅490mm、奥行き390mm
・支柱サイズは150mm、200mm、280mm、330mm/直径32mm
・支柱および棚板の追加オプションも豊富に用意(詳細は問い合わせを)
※ 1段あたりの耐荷重は100kg。支柱の長さは4種類から自由に選択可能。支柱カラーはブラックのみ。棚板カラーはワインレッドのみ

●取り扱い・製造元TIGLON(株)
TEL/050-3527-5955