九州ハイエンドオーディオフェアが開催 − 今週末の11日(金)から13日(日)まで 

2008年04月09日

会場となる福岡国際会議場

九州、福岡県を代表するオーディオ販売店、マックスオーディオが主催する「第5回九州ハイエンドオーディオフェア」が今週末、4月11日(金)、12日(土)、13日(日)の3日間、福岡国際会議場にて開催される。

同フェアは昨年まで3月に開催されたが、同じ会場にて4月に開催されることとなった。参加メーカー&代理店は約75社。イベントの概要は以下の通り。

■イベント名:第5回「九州ハイエンドオーディオフェア」
■日時:4/11(金)、4/12(土)、4/13(日)10:00~19:00
■場所:福岡国際会議場 4階特設会場 ≪駐車場完備≫
■入場無料

特別企画「アナログコーナー」が新設

今年から新たに新設されるのが、特別企画の「アナログコーナー」。12m×14mほどの広大なスペースを利用し、20台以上のアナログプレーヤーをはじめ、真空管アンプ、カートリッジ、MCトランス、フォノイコライザー、各種アナログアクセサリーまでが勢揃い。展示だけでなく実際の試聴も体験でき、アナログの楽しみを堪能できる。

特別企画の「アナログコーナー」

また、ホームシアターフェアも同時開催。パイオニア、DENONのフラッグシップAVアンプをはじめ、プロジェクターから各種スピーカーまで実際に体験できる。

2008年話題のハイエンドオーディオとホームシアターが会場に大集合。会場特別価格にて実際の販売も行う。ぜひとも足を運んでみてはいかがだろうか。

九州ハイエンドオーディオフェアを主催する(株)マックスオーディオの代表 大原晴三氏

会場までの地図

(季刊・analog編集部)

関連リンク