HOME > ニュース

ニュース

2014年09月30日の更新情報

【参加者募集中!】「季刊・オーディオアクセサリー 154号」発売記念の試聴イベントを開催
オーディオニュース
予約特典のプレゼントあります
「季刊・オーディオアクセサリー 154号」の発売を記念し、試聴イベントを開催します

デノン初のポータブルヘッドホンアンプ「DA-10」を発売と同時にご自宅で使ってみませんか?
AV&ホームシアターニュース
モニターレポートを募集します!
10月10日についに発売となるデノン初のポータブルヘッドホンアンプ/USB-DAC「DA-10」を発売と同時に発送させていただき、モニターしていただける方々を募集します。

ディスクユニオンJazz TOKYOで田中伊佐資「オーディオ風土記」刊行記念トークイベント開催
オーディオニュース
10月5日15時から
ディスクユニオン Jazz TOKYOにて、田中伊佐資氏の著書「オーディオ風土記」の刊行を記念したトークイベントが10月5日に開催される。

九州初のDolby Atmos導入劇場は来春開業のTOHOシネマズ大分に
AV&ホームシアターニュース
大分駅ビル「アミュプラザおおいた」内に開業
ドルビーは、同社の劇場用シネマ音響技術「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」が、2015年春に開業予定のTOHOシネマズ大分(仮称)に導入されることを発表した。

三菱電機、CEATECでは4K REALを訴求 − SHANTIらゲストも
AV&ホームシアターニュース
4Kから宇宙まで
三菱電機は、10月7日から11日まで幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2014」に出展。同社の展示概要を発表した。

スペック、新SACDプレーヤー「RMP-888CD」− 同社“リアルサウンド・アンプ”に最適化
オーディオニュース
サイズはプリメイン「RSA-888」に合わせて設計
スペック(株)は、同社の“リアルサウンド・アンプ”シリーズとの組み合わせに最適化したというSACDプレーヤー「RMP-888CD」を10月28日より発売する。価格は285,000円(税抜)。

パナソニック、CEATECで4K WORLD訴求 − テクニクス製品の出展も
AV&ホームシアターニュース
4K対応STBなども参考出展
パナソニックは、10月7日から11日まで幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2014」に出展。同社の展示概要を発表した。

IntegraブランドのAVアンプ「DTR-30.6」がDolby Atmos対応アップデート
AV&ホームシアターニュース
最新ファーム本日公開
オンキヨーは、同社が取り扱うIntegraブランドのAVアンプ「DTR-30.6」をDolby Atmosに対応させる最新ファームウェアを本日公開した。

ソニーのアプリ「TV SideView」iOS版がnasneリモート視聴に対応
AV&ホームシアターニュース
外から録画予約機能の品質も改善
ソニーは、リモコン&テレビ番組表アプリ「TV SideView」iOS版の最新バージョンとなるver.2.7.1を公開した。

e-onkyoがスマホでハイレゾ購入&DL対応に − PCレスでハイレゾを楽しめる機器も秋以降順次発売
オーディオニュース
10月中旬目処にスマホ対応予定
オンキヨーは、ハイレゾ配信サイト「e-onkyo music」を10月中旬を目処にスマホ対応。ハイレゾ再生アプリ「Onkyo HF Player」のAndroid対応も行うことをアナウンスした。またe-onkyoで購入したハイレゾ音源をPCレスで直接ダウンロードできる製品を2014年秋以降順次発売することも明らかにされた。

【情報追加】ドコモ、全モデルハイレゾ対応のスマホ/タブレット冬春モデル9機種を発表
モバイル/PC
スマホ7機種とタブレット2機種
NTTドコモは、2014〜2015冬春モデルのスマートフォン/タブレット/携帯電話など全16機種を発表した。うちスマートフォン7機種とタブレット2機種はすべてハイレゾに対応している。

V-High放送でアニマックスやスカパーなど視聴できる「NOTTVパック」'15年4月開始
AV&ホームシアターニュース
「モバキャスのさらなる発展のため」
(株)mmbiは、2015年4月1日から、既存の有料チャンネルに加え、新たに5放送事業者と6チャンネルを視聴可能にする「NOTTVパック」の提供を開始する。

GoPro、最新モデル「HERO4」 − 4K/30fps対応「ブラック」とタッチ液晶搭載機「シルバー」
AV&ホームシアターニュース
エントリー機「HERO」も
GoProは、同社ウェアラブルビデオカメラの新モデル「HERO4」シリーズを発表。30fpsでの4K撮影に対応するなどした上位機のブラックエディションと、タッチディスプレイを搭載したシルバーエディション、そしてエントリー機「HERO」を10月より順次発売する。

<今年も開催!>エプソン、プロジェクター“dreamio”新モデル体感イベントを11月1日から開始
AV&ホームシアターニュース
場所は東京ソラマチ
エプソンは、同社のホームシアター向け3Dプロジェクター“dreamio”新製品の体感イベントを、11月1日(土)から11月9日(日)まで東京ソラマチ<sup>(R)</sup> イーストヤード5階「スペース634」で開催する。入場は無料。

ハイレゾ対応スマホ「Xperia Z3/Z3 Compact」、ドコモから発売
モバイル/PC
Xperia Z3はauとの2キャリア展開に
ソニーモバイルコミュニケーションズは、スマートフォン「Xperia Z3」および「Xperia Z3 Compact」をNTTドコモ向けに投入すると発表した。

2014年09月29日の更新情報

テクニクス、プリアンプ内蔵ネットワークプレーヤーなど旗艦ライン“R1シリーズ”3機種
オーディオニュース
パワーアンプ/プリ内蔵ネットワークプレーヤー/スピーカーの3ラインナップ
既報のとおり、パナソニックは本日オーディオブランド「Technics」(テクニクス)の復活を国内向けにアナウンス。日本市場でも商品を発売すると発表した。“リファレンスクラス”のR1シリーズと、“プレミアムクラス”のC700シリーズの2シリーズ展開。本稿ではR1シリーズ3モデルの製品詳細についてお伝えする。

テクニクス、普及価格帯の「C700」シリーズ − ネットワークプレーヤーなど4製品
オーディオニュース
ネットワークプレーヤー、CDP、アンプ、スピーカーを用意
パナソニックは、Technicsブランドより「C700シリーズ」のネットワークプレーヤー、CDプレーヤー、プリメインアンプ、スピーカーシステムを2015年2月より順次発売する。

ハーマン、JBLの車載向けオートモーティブスピーカー「P6563C」
オーディオニュース
ユーザーの声に応え復活
ハーマンインターナショナルは、同社が取り扱うJBLから、オートモーティブアフターマーケット向けの車載用スピーカー「P6563C」を10月1日に発売する。

zionote、FIDELIX社製低ノイズACアダプターにJAVS製品向けモデル
オーディオニュース
「FL-AC-znシリーズ」の新製品
zionoteは、ノイズの少ない電源設計に特許技術を持つFIDELIX社によるACアダプター「FL-AC-znシリーズ」の新製品として、JAVS製品に合わせた「FL-AC-zn3」(直販14,200円/税込)と「FL-AC-zn4」(直販28,600円/税込)を本日9月29日より発売開始した。

ヨドバシAkiba、Dolby Atmos試聴室/KEFブース/B&O Playブースを新設
AV&ホームシアターニュース
単品コンポコ−ナ−奥にはMISSIONのブ−スも
ヨドバシカメラは、ヨドバシAkibaにDolby Atmos(ドルビーアトモス)が体験できる試聴室や、KEF製品ブース、B&O Play製品ブースをそれぞれオープンさせる。

Cambridge Audio、大容量トロイダルトランス搭載パワーアンプ「Azur 651W」
オーディオニュース
オーディオグレードの電源部を装備
(株)ナスペックは、同社が取り扱うCambridge Audioから、オーディオグレードの大容量トロイダルトランスを備えるステレオパワーアンプ「Azur 651W」を10月1日に発売する。

Pro-ject、レザー製ターンテーブルシートとスタイラスクリーナー
オーディオニュース
10月1日発売
ナスペックは、Pro-ject Audioのターンテーブルシート「Leather-it-black」とスタイラスクリーナー「Clean-it」を10月1日より発売する。価格はターンテーブルシートが6,000円(税抜)で、スタイラスクリーナーが2,000円(税抜)。

4K VOD「4K アクトビラ」が12月11日から開始 − 無料配信。来年2月から有料配信
AV&ホームシアターニュース
作品追加しての有料配信は'15年2月18日スタート
アクトビラは、12月から開始するとしていた4K VOD配信サービスの詳細を発表。「4K アクトビラ」として12月11日よりサービスインする。

ナスペック、PRIMAREのAVプリアンプ「SP33」とAVアンプ「SPA23」
AV&ホームシアターニュース
Wireworldのハイエンド電源ケーブル付属
ナスペックは、PRIMAREのAVプリアンプ「SP33」とAVアンプ「SPA23」を10月1日より発売する。

新宿のビックロに「音乙女(おとめ)ヘッドホン」コーナーがオープン
AV&ホームシアターニュース
女性店員がプロデュース
ビックカメラは、女性層をターゲットに、女性販売員がプロデュースした“音乙女(おとめ)ヘッドホン”コーナーをビックロ ビックカメラ新宿東口店の4階にオープンさせた。

テクニクス復活、国内展開も正式発表 − '15年2月から順次発売
オーディオニュース
すべて受注生産。R1シリーズとC700シリーズ
パナソニックは本日、記者発表会を開催。オーディオブランド「Technics」(テクニクス)を復活させ、日本市場でも商品を発売すると発表した。

シャープの欧州テレビ事業、自社展開からUMC社へのブランド供与に転換
AV&ホームシアターニュース
ポーランドの生産拠点も譲渡
シャープは、欧州でのAV事業においてスロバキアのUniversal Media Corporation /Slovakia/s.r.o.(UMC)と業務提携。液晶テレビ事業において、自社製品・展開からUMC社へブランド供与するビジネスへと移行する。

ソニー、4K放送/アクトビラ4Kを受信可能な“4Kメディアプレーヤー” − ハイレゾ再生も
AV&ホームシアターニュース
「FMP-X7」正式発表
ソニーは、4K試験放送「Channel 4K」や、スカパー!が2015年3月に開局する4K専門チャンネルの放送を受信、録画できる“4Kメディアプレーヤー”「FMP-X7」を10月18日に発売する。

2014年09月26日の更新情報

オヤイデ、新導体を採用したスピーカー/電源/ラインケーブル「新TSUNAMI 」
オーディオニュース
先日発表の自社開発導体「102 SSC」を採用
小柳出電気商会は、同社が開発したケーブル用の新導体102 SSCを採用した電源ケーブルおよびスピーカーケーブルを10月17日より発売する。

「第10回 Arbitrary Time」10月4日開催、国産ニューウェーブアンプを聴く
オーディオニュース
講師は井上千岳氏、小林 貢氏
on and onは、『第10回 Arbitrary Time』を10月4日(土)に開催する。テーマは「国産ニューウェーブ・アンプを聴く その4」。テクノクラフト・オーディオデザイン(京都)、オーディオデザイン(東京)のアンプの視聴が行える。

パナソニック、DTS Headphone:X対応ヘッドホン/イヤホン4機種
AV&ホームシアターニュース
世界初の「アキシャルデュアルドライバー」搭載モデルなど
パナソニックは、ヘッドホンの2chだけで最大11.1chのサラウンドを楽しめる音響技術「DTS Headphone:X」対応製品として、イヤホン「RP-HJX20」「RP-HJX10」「RP-HJX5」3モデルと、ヘッドホン「RP-HXS400」の計4モデルを10月17日より発売する。

【TIAS】TIASで来日した海外ブランド数社にインタビュー実施!− AvantgardeやTANNOYなど
オーディオニュース
『オーディオアクセサリー 155号』に掲載予定
無事3日間の会期を終えた「2014 東京インターナショナルオーディオショウ」。オーディオアクセサリー編集部では、今回来日された数名の海外ブランド担当者に特別インタビューを実施した。その内容を少しだけ告知させて頂こう。

11.2MHz DSD音源がOTOTOYで配信開始 − SOILのピアニスト丈青の初ソロ作
オーディオニュース
10月1日からスタート
高品位音楽配信サイト「OTOTOY」にて、SOIL&"PIMP"SESSIONS、J.A.Mのピアニスト・丈青の初ソロ作品「I See You While Playing The Piano」をDSD 11.2MHzで10月1日から配信する。

今週末の日曜日、ヨドバシAkibaに“福田屋”が登場 − PC-triple Cケーブル試聴会開催
オーディオニュース
アコリバの新製品ケーブル勢揃い
今週末9月28日(日)に、東京・秋葉原「ヨドバシAkiba」の5Fオーディオフロア試聴室にて、新導体PC-triple Cを採用したアコースティック・リヴァイブの新製品ケーブル試聴会が開催される。

サエク、PC-Triple C採用ラインケーブル「SL-1980」
オーディオニュース
0.7m/1.2m/1.8mをスタンダード製品として用意
サエクコマースは、導体素材にPC-Triple Cを採用したラインケーブル「SL-1980」を10月1日に発売する。

パナソニック、“超多層”振動板採用の“ハイレゾ”ヘッドホン「RP-HD10」
AV&ホームシアターニュース
50mmのHDドライバーユニット搭載
パナソニックは、50kHzまでの高域再生に対応したオーバーヘッド型ヘッドホン「RP-HD10」を10月17日に発売する。価格はオープンだが、24,000円前後での実売が予想される。

Apple、iOS 8.0.2提供開始 − iPhone 6が圏外になるバグなどを修正
モバイル/PC
Safariからの写真/動画アップロード不具合なども改善
Appleは、iOS 8.0.2の提供を開始。iPhone 6/6Plusで圏外になるなど複数のバグを修正するなどした。アップデート内容は下記の通り。

「マレフィセント」がBD/DVD化し12月3日に発売
AV&ホームシアターニュース
オンラインコンテンツが一体となったMovieNEXとして
ウォルト・ディズニー・ジャパンは、「マレフィセント」をパッケージ化。BD/DVD/オンラインコンテンツが一体となった『マレフィセントMovieNEX』として12月3日に発売する。価格は4,000円(税抜)。

シャープ、価格を抑えた4Kテレビ“AQUOS”US20ライン − 60型と52型の2機種
AV&ホームシアターニュース
実売30万円台を実現
シャープは、4K液晶テレビ“AQUOS”US20ライン2機種を10月24日に発売する。

堀江由衣のアルバムがハイレゾ配信 − e-onkyoで全8枚を4ヶ月にわたりリリース
オーディオニュース
第1弾は1st「水たまりに映るセカイ」など
e-onkyo musicは、9月26日から声優・堀江由衣のアルバムをハイレゾ配信スタートした。

2014年09月25日の更新情報

ベンキュー、1.5m距離で100インチ投写できる短焦点プロジェクター「W1080ST+」
AV&ホームシアターニュース
レンズシフト機能搭載の「W1070+」も
ベンキューは、フルHD対応DLPプロジェクターの新製品2機種を10月15日に発売する。1.5m距離で100インチ投写できる超短焦点レンズを搭載した「W1080ST+」と、レンズシフト機能を搭載する「W1070+」をラインナップしている。

4K対応テレビの割合は5.4% -  JEITA、8月のAV機器国内出荷実績を発表
AV&ホームシアターニュース
JEITA、8月のAV機器出荷統計 - 全体的に低調も50型以上のテレビが1.5倍に
JEITAは、2014年8月の民生用電子機器国内出荷実績を発表。民生用電子機器の8月国内出荷金額は826億円(前年比83.2%)と、5ヶ月連続でマイナスとなった。また、4K対応テレビは16,000台を出荷し、薄型テレビ全体に占める割合は5.4%となった。

「ソニーは、ハイレゾ。」新製品群大量投入で一般層にもハイレゾをアピール
AV&ホームシアターニュース
ライトユーザー層にもハイレゾ拡大を狙う
既報の通り、ソニーはハイレゾ対応のウォークマンやヘッドホンなどの新製品群を一斉発表。メディア向けの発表会も開催して製品の特徴や商品戦略を説明したほか、「ソニーは、ハイレゾ。」というキャッチコピーを用いてハイレゾの普及に努めていくことなども明らかにした。

総務省、携帯電話とPHS間のナンバーポータビリティーを10月1日より開始
モバイル/PC
携帯電話とPHSとの間でのSMSも可能に
総務省は、10月1日より携帯電話とPHS間のナンバーポータビリティーを開始する。

カシオと角川、新音楽レーベル「Mono Creation」を共同設立
オーディオニュース
「固定観念にとらわれない自由なスタイルの音楽を提供」
カシオは、(株)KADOKAWAと音楽分野における協業で合意。「固定観念にとらわれない自由なスタイルの音楽を提供する」新レーベル「Mono Creation(モノ クリエーション)」を本日9月25日に設立した。

e-onkyo、ヱヴァ新劇場版 『序』『破』『Q』サントラを11月5日からハイレゾ配信
オーディオニュース
パトリシア・サリヴァンがマスタリングを担当
ハイレゾ音源配信サイ「e-onkyo music」は、ヱヴァンゲリヲン新劇場版の3タイトル『序』『破』『Q』のハイレゾ・バージョンを11月5日より配信する。

highresaudio.jpでマイスターミュージックの音源取扱いがスタート
オーディオニュース
旧作品を含め随時配信
ハイレゾ配信サイト「highresaudio.jp」は、Meister Music (マイスターミュージック) レーベルの音源取扱いを開始した。

アイ・オー、SeeQVault対応のテレビ向け録画用HDD「AVHD-USQ」シリーズ
AV&ホームシアターニュース
本日発表のビエラにも対応
アイ・オー・データ機器は、新規格「SeeQVault(シーキューボルト)」に対応するテレビ向け録画用USBハードディスク“AVHD-USQ”シリーズを10月末に発売する。3TBモデルと2TBモデルをラインナップする。

パナソニック、気軽に高画質を楽しめる4Kテレビ入門機「AX700」シリーズ
AV&ホームシアターニュース
音声操作やリモート視聴にも対応
既報のとおり、パナソニックは4K VIERAのラインナップを一気に拡充。新たに「AX900」シリーズと「AX700」シリーズを10月17日に発売する。本稿ではAX700シリーズについてお伝えしよう。

torne、リモート視聴やFLACの配信に対応  - ソフトウェアバージョン2.5提供開始
AV&ホームシアターニュース
「nasne ACCESS」や「torne PlayStation Vita」もリモート視聴対応
ソニー・コンピュータエンタテイメントジャパンアジアは、ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne」のシステムソフトウェアバージョン2.5の提供を開始。録画コンテンツの「リモート視聴」やFLACファイルの配信などに対応した。

「4Kワールドで攻勢をかける」− パナソニック新4Kビエラ発表会詳報
AV&ホームシアターニュース
綾瀬はるかさんが「Beautiful JAPAN」アピール
既報の通り、“4K VIERA”の新シリーズを発表したパナソニック。本日開催された記者発表会では、新製品の概要および戦略が語られたほか、女優の綾瀬はるかさんも登場し、東京オリンピックに向けた新プロジェクト「Beautiful JAPAN 2020」をスタートすることも発表された。

「Channel 4K」放送時間が10月1日から拡大、休日は12時間放送に
AV&ホームシアターニュース
10月からの新番組も発表
一般社団法人 次世代放送推進フォーラム(NexTV-F)は、現在行っている4K試験放送「Channel 4K」の放送時間を10月1日から拡大すると発表した。

スカパー、4K専門チャンネルを'15年3月1日開局 ー 2チャンネル同時に
AV&ホームシアターニュース
世界初。Jリーグや映画、音楽ライブなど
スカパーJSAT(株)は、 有料チャンネルとして世界初となる4K専門チャンネルを、スカパー! プレミアムサービス内に2局同時に開局する。

【TIAS】新進アナログブランド・KRONOSのアナログプレーヤー「SPARTA」の詳細をチェック
オーディオニュース
最新号『季刊analog vol.45』の表紙と詳細レポートに掲載!
アナログレコード再生への注目度が高まるなか、TIAS会場でも特に注目を集めていたアナログ機器が、(株)トライオードのブース内でもひときわ目立つ、国内初お目見えのブランド、KRONOSのアナログプレーヤーだ。

ソニー、KIMBER KABLEとのコラボモデルなどリケーブル3シリーズ9製品
AV&ホームシアターニュース
XBA-Z7用、MDR-1A用、XBA-A3/A2用
ソニーは、フラグシップヘッドホン「MDR-Z7」や「MDR-1A」、ハイブリッドドライバー搭載イヤホン「XBA-Aシリーズ」用のリケーブル各種を10月18日より発売する。

ソニー、新ハイレゾ対応ヘッドホン「MDR-1A」とDAC内蔵の「MDR-1ADAC」
AV&ホームシアターニュース
1ADACはDSD再生にも対応
ソニーは、ヘッドホン「MDR-1シリーズ」の新モデルとして、「MDR-1A」と、同機種にDSD対応のUSB-DAC機能を内蔵させた「MDR-1ADAC」の2モデルを10月24日より発売する。

ソニー、新ハイブリッドイヤホン「XBA-A3/A2/A1」 ー リニアドライブBAドライバ搭載
AV&ホームシアターニュース
A2以上はハイレゾ/バランス対応
ソニーは、BAとダイナミックのハイブリッドドライバーを搭載したイヤホンの新モデルとして、新開発のリニアドライブバランスド・アーマチュアを採用するなどした「XBA-A1」「XBA-A2」「XBA-A3」の3モデルを10月24日より発売する。なおXBA-A3/A2の2モデルはハイレゾ対応モデルとして展開する。

ソニー、バランス対応のフラグシップイヤホン「XBA-Z5」。自社開発3ウェイドライバー搭載
AV&ホームシアターニュース
ダイナミック×1・BA×2/BAドライバーは新開発
ソニーは、“HDハイブリッド3ウェイドライバーシステム”を採用したフラグシップイヤホン「XBA-Z5」を10月18日より発売する。

ソニー、ハイレゾ/バランス対応の新フラグシップヘッドホン「MDR-Z7」
AV&ホームシアターニュース
ハイレゾ基準を大きく超える100kHzをカバー
ソニーは、100kHz再生に対応したフラグシップヘッドホン「MDR-Z7」を10月18日より発売する。価格はオープンだが56,000円前後での実売が予想される。

ソニー、バランス駆動対応の最上位ポータブルヘッドホンアンプ「PHA-3」
AV&ホームシアターニュース
5.6MHz DSDや384kHz/32bit対応
ソニーはバランス駆動に対応したポータブルヘッドホンアンプ「PHA-3」を10月18日より発売する。

ソニー、デザイン変更しaptX対応した“ウォークマン”S10シリーズ
AV&ホームシアターニュース
77時間の連続再生に対応
ソニーは、“ウォークマン”の新モデルとして、最量販モデルの“Sシリーズ”をリニューアル。S10シリーズとして11月8日に発売する。

ソニー、スポーツ向け“ウォークマン”Wシリーズ ー BTに新対応、指輪リモコンで操作
AV&ホームシアターニュース
メモリー容量が16GBに
ソニーは、防水対応でスポーツ用途を想定した“ウォークマン”Wシリーズの新モデル「NW-WS615」を11月8日に発売する。価格はオープンだが19,000円前後での販売が予想される。

ソニー、ハイレゾ/microSD対応の新“ウォークマン”A10シリーズ
AV&ホームシアターニュース
音質高めた「ハイレゾ大本命」モデル
ソニーは、ハイレゾ対応の新“ウォークマン”A10シリーズを11月8日に発売する。

「秋のヘッドフォン祭2014」、10月25日(土)と26日(日)に中野で開催
オーディオニュース
メーカーによる新製品発表会も
フジヤエービックは、ヘッドホンイベント「秋のヘッドフォン祭2014」の開催日を10月25日(土)と26日(日)に決定した。会場は前回同様に中野サンプラザで、6F、11F、13F、15Fの4フロアを使用する。

オヤイデ、最大出力を向上させるなどしたポタアン「FiiO E11K」
オーディオニュース
バッテリーも長時間化
(株)小柳出電気商会は、前モデルから最大出力を増大や駆動時間の長時間化を実現させるなどしたポータブルヘッドホンアンプ「FiiO E11K」を10月3日より発売する。価格はオープンだが1万円前後での実売が予想される。

パナソニック、4K VIERA最上位「AX900」シリーズ ー 直下型バックライト/IPSパネル採用【情報追加】
AV&ホームシアターニュース
AX700登場、AX800継続で4K計11機種に
パナソニックは、4K VIERAのラインナップを一気に拡充する。新たに「AX900」シリーズと「AX700」シリーズを投入。10月17日に発売する。

2014年09月24日の更新情報

Wi-Fi Alliance、Wi-Fi Directを機能拡張 - Send/Print/for DLNAの3点とMiracast拡張
AV&ホームシアターニュース
4つの機能を追加
Wi-Fi Allianceは、無線LANルーターなどのアクセスポイントを介さずにデバイス同士を直接Wi-Fi接続できる「Wi-Fi Direct」の拡張機能を発表した。

リン、「LP12」販売体系を変更 − 標準付属品変更、新価格発表
オーディオニュース
サブシャーシなどが付属なしに
リンジャパンは、同社のLPプレーヤー「LP12」の販売体系を変更する。

HQM STORE、徳永英明『VOCALIST』など4作品ハイレゾ配信開始
オーディオニュース
シングル『さよならの向う側』も
HQM STOREは、徳永英明のアルバム/シングル計4タイトルのハイレゾ配信を開始した。ファイル形式はいずれも48kHz/24bitのFLAC。

コニシス、ヴィンテージパーツのディスクリート構成アンプ採用フォノイコ
オーディオニュース
ハイエンドオーディオ製品“Mesias Series”の新モデル
コニシス研究所は、アナログレコード再生のためのオールディスクリートのハイエンドオーディオ製品として展開する“Mesias Series”(メシアスシリーズ)に、フォノイコライザーアンプ「MES05」を追加し10月に発売する。価格はオープンだが30万円前後での実売が予想される。

リン、新SP「EXAKT AKUDORIK」正式発表 − EXAKTクロスオーバーフィルター配布予定も明らかに
オーディオニュース
EXAKTスピーカーの第3弾
リンジャパンは、「EXAKT AKUDORIK」など新製品を発表。EXAKT用クロスオーバーフィルターのリリーススケジュールも明らかにした。

「第6回ポタフェス」は12月20日・21日にアキバで開催
AV&ホームシアターニュース
前回より企業出展ブース拡大
ポタフェス運営事務局は、“イイ音もって出かけよう!”をコンセプトとしたポータブルオーディオのイベント「第6回ポータブルオーディオフェスティバル(通称:ポタフェス)」を、12月20日(土)・21日(日)に開催する。

アイ・オー・データ、NFCやaptXに対応したBluetoothヘッドホン
AV&ホームシアターニュース
フィードバック方式のノイズキャンセル機能も搭載
アイ・オー・データは、aptXやNFCに対応したBluetoothヘッドホン「ISBT-HP01」を10月上旬より発売する。

定額制聴き放題の音楽配信「レコチョク Best」がPCからの利用にも対応
モバイル/PC
ブラウザ利用のためソフトのインストールなどは不要
レコチョクは、スマートフォン向け定額制聴き放題の音楽配信サービス「レコチョク Best」を、パソコンからの利用にも対応させた。WindowsとMacの両方をサポートしている。

VESA、USB Type-C端子でDisplayPortを使える拡張仕様を発表
AV&ホームシアターニュース
「DisplayPort Alternate Mode」
The Video Electronics Standards Association(VESA)は、新規格であるUSB Type-CコネクタでDisplayPortを利用できる拡張仕様「DisplayPort Alternate Mode(Alt Mode)」を発表した。

シャープ、「テレビ見守りサービス」を地域電気販売店向けに11月提供開始
AV&ホームシアターニュース
より良い地域社会の実現をめざす
シャープは、テレビを利用した見守りサービスを実現するソリューションを、11月から地域の電気販売店向けに提供開始する。

ランボルギーニ、24金の“猛牛”エンブレム入りヘッドホン「Spectrum One」
ホビー&カルチャーニュース
シルバーとレッドの2色
トニーノ・ランボルギーニ・モバイルは、ヘッドホン「Spectrum One」を発表。10月1日にイタリアで開催されるロボット・フェスティバルにおいて詳細を明らかにするとした。

ハイレゾ対応スマホ「Xperia Z3」、KDDIから10月下旬に国内投入
モバイル/PC
SmartWatch 3とSmartBand Talkも国内発表
ソニーモバイルコミュニケーションズは、単体でのハイレゾ再生に対応するなどしたスマートフォン「Xperia Z3」の日本市場投入を発表。KDDI(au)向けに「Xperia Z3 SOL26」として10 月下旬より発売する。また、ウェアラブル端末「SmartWatch 3 SWR50」および「SmartBand Talk SWR30」も11月下旬より発売する。

パイオニア、実売約1.3万円のコンパクトなBT対応ミニコンポ「X-EM22」
AV&ホームシアターニュース
BT機能を省いた「X-EM12」も
パイオニアは、Bluetooth対応でスマホからのワイヤレス再生にも対応したCDミニコンポ「X-EM22」(実売12,800円前後・税抜)と、「X-EM12」(実売9,980円前後・税抜)を10月下旬から発売する。

【TIAS】ステラ/ゼファン、constellation audio「Inspiration」シリーズやCH Precision「M1」など注目製品多数
オーディオニュース
TORINNOV AUDIOの超弩級AVプリも登場
本日23日より開幕した「2014 東京インターナショナルオーディオショウ(TIAS 2014)」は、東京・有楽町の国際フォーラムにて25日まで開催されている。本記事では、ステラ/ゼファンのブースの模様をお伝えする。

【TIAS】「ハイレゾミュージックの今を聴く」は、立ち見も出て大盛況で終了!
オーディオニュース
23日の「TIAS特別講演」には数多くのファンが参加
昨日23日から始まった「2014東京インターナショナルオーディオショウ」は、初日は多くの来場者が訪れて終了したが、今回は新たな取り組みとして「TIAS特別講演」が、23日の12時から開催された。

ソニー、薄さ約7.4mmのスリムなスティック型ICレコーダー「ICD-TX650」
AV&ホームシアターニュース
ジビネスシーンでスマートに使える
ソニーは、本体薄さ約7.4mmのスリムなスティック型ICレコーダー「ICD-TX650」を、10月18日に発売する。価格はオープンだが、16,000円前後での実売が予想される。

オンキヨー、5.6MHz DSD対応ネットワークCDレシーバー「CR-N765」
AV&ホームシアターニュース
2ウェイスピーカー「D-112EXT」のブラックモデルも登場
オンキヨーは、5.6MHz DSDにも対応したネットワークCDレシーバー「CR-N765」を10月上旬に発売する。

デノン、PMA-SX1購入者に限定レコードプレゼント -  「東京インターナショナルオーディオショウ」でラッカー盤演奏も
オーディオニュース
180g重量盤、A面は45回転、B面は33 1/3回転で収録
デノンは、同社の新フラグシップとなるプリメインアンプ「PMA-SX1」の発売を記念して、「特別製作・限定プレス・アナログレコード・プレゼントキャンペーン」を実施する。

【TIAS】ノア、Wadiaの新USB-DACやネットワークプレーヤーを参考出展
オーディオニュース
Sonus faber「Lilium」なども披露
23日より開幕した「2014 東京インターナショナルオーディオショウ(TIAS 2014)」。本稿ではノアとアークのブースについてレポート。Wadiaの新USB-DACやNWプレーヤーが参考出展されていた。

【TIAS】リン、EXAKTシリーズ新スピーカー「EXAKT AKUDORIK」を初披露
オーディオニュース
新チャンデバ「AKURATE EXAKTBOX」も登場
2014 東京インターナショナルオーディオショウでリンジャパンは、デジタル伝送ミュージックシステム「EXAKT」シリーズの新モデルとなるスピーカー「EXAKT AKUDORIK」が世界最速披露された。

【TIAS】フォステクス、高CPな新ブックシェルフ「GR160」/CHORDはフラグシップシステムを訴求
オーディオニュース
新スピーカー「G1003MG」も参考出展/Hugoの活用提案も
23日より開幕した「2014 東京インターナショナルオーディオショウ(TIAS 2014)」。フォステクスは新ブックシェルフ「GR160」をアピールし、フロアスタンドスピーカー「G1003MG」も参考出展。タイムロードはCHORD「Hugo」の活用提案や、フラグシップシリーズのサウンド訴求を行った。

2014年09月23日の更新情報

【TIAS】TAD、新ブックシェルフ「TAD-CE1」をアピール − TADブランドのケーブル類も参考出展
オーディオニュース
「2014東京インターナショナルオーディオショウ」が東京・有楽町の東京国際フォーラムで開幕した。TADは、11月中旬から発売を予定している“Evolution”シリーズの新ブックシェルフ型スピーカーシステム「TAD-CE1」を披露。TADブランドのケーブル類も参考出展していた。

【TIAS】Boulderの電源/左右回路独立アンプ/MOLA MOLAの新製品参考出展/AIR TIGHTから小型スピーカー
オーディオニュース
アブサートロン/ハイエンド/エイ・アンド・エム
「2014東京インターナショナルオーディオショウ」が東京・有楽町の東京国際フォーラムで開幕した。会期は本日9月23日から25日までの3日間。本項では、アブサートロン、ハイエンド、エイ・アンド・エムのブースをレポートする。

【TIAS】ユキム、LINDEMANN「musicbook」やELAC「70LINE」出展/ディナウディオ、同社ハイエンドSPをMOONのアンプで鳴らす
オーディオニュース
ELAC、AURA、SIMAUDIO、ATOLLなどの製品が登場
本日23日より開幕した「2014 東京インターナショナルオーディオショウ(TIAS 2014)」は、東京・有楽町の国際フォーラムにて25日まで開催されている。本記事ではユキム、DYNAUDIO JAPANの各ブースの模様をお伝えする。

【TIAS】ラックスマン、新セパレートアンプ「C-700u/M-700u」を披露/英Missionのスピーカーを出展
オーディオニュース
アンプからディスクプレーヤー、DACまで同社製品が勢揃い
本日23日より開幕した「2014 東京インターナショナルオーディオショウ(TIAS 2014)」は、東京・有楽町の国際フォーラムにて25日まで開催されている。本記事では、ラックスマンのブースの模様をお伝えする。

【TIAS】PIEGAの新スピーカー「Classicシリーズ」参考出展
オーディオニュース
フューレンコーディネート ブースレポート
「2014東京インターナショナルオーディオショウ」が東京・有楽町の東京国際フォーラムで開幕した。会期は本日9月23日から25日までの3日間。フューレンコーディネートでは、PIEGAの新スピーカー「クラシックシリーズ」を参考出展するなどしている。

【TIAS】ヨシノ、ADプレーヤーやオープンリールデッキで“アナログ再生”アピール
オーディオニュース
EARやclearaudioを中心に展示
今回が東京インターナショナルオーディオショウ初出展となるヨシノトレーディングは、EARやclearaudio、Nottingham Analogue Studiosなど、同社取り扱いブランドを所狭しと並べた。

【TIAS】マッキントッシュ、新パワーアンプ2機種やヘッドホンの国内導入決定
オーディオニュース
エレクトリが幅広い取り扱いブランドの製品群を出展
「2014東京インターナショナルオーディオショウ」が東京・有楽町の東京国際フォーラムで開幕した。会期は本日9月23日から25日までの3日間。多数のブランドを取り扱うエレクトリでは、特にMcIntosh(マッキントッシュ)製品で多数の新モデルを参考出展。

【TIAS】アクシス、EXOGALのDAC/ヘッドホンアンプやB.M.C「PureAMP」など新製品多数
オーディオニュース
MSBの新入力モジュールも登場
アクシスブースには、手頃なものから超ハイエンドモデルまで、様々な価格帯の注目機が展示されていた。

【TIAS】マランツ、USB-DAC/HPA「HD-DAC1」やB&W新CMシリーズをアピール
オーディオニュース
AudioQuest「Element」シリーズも
「2014 東京インターナショナルオーディオショウ」に出展しているディーアンドエムホールディングス マランツブースでは、USB-DAC/ヘッドホンアンプ「HD-DAC1」とB&Wの「CM S2」シリーズが展示の中心となっている。

【TIAS】トライオード、JUNONE「REFERENCE ONE」や225管搭載の超弩級モノパワーなど展示
オーディオニュース
KRONOS社のターンテーブルも話題に
トライオードは、ハイエンドブランド「JUNONE」のレファレンス・プリアンプ「REFERENCE ONE」をメインに出展している。価格は2,000,000円(税抜)。

【TIAS】ナスペック、Berkeley Audio「Alpha DAC」やVienna Acoustics「LISZT」など新製品多数
オーディオニュース
PRIMAREやCambridgeからも注目機登場
ナスペックは、欧米各国の主要ブランドから、新製品を多数展示して話題を集めていた。

【TIAS】エソテリック、Grandiosoシリーズをデモ/タンノイ、新製品「Revolution XTシリーズ」3機種
オーディオニュース
Revolution XTシリーズはトールボーイ2機種とブックシェルフ1機種
「2014東京インターナショナルオーディオショウ」が東京・有楽町の東京国際フォーラムで開幕した。会期は本日9月23日から25日までの3日間。エソテリックのブースでは、9月に発売を開始したばかりのフラグシッププリアンプ「Grandioso C1」のデモを行うなどしている。

【TIAS】オルトフォン、創立95周年記念カートリッジ「SPU 95 Anniversary」発表
オーディオニュース
アイシン高丘からは新フラグシップラック登場
本日9月23日から「2014 東京インターナショナルオーディオショウ」が有楽町の東京国際フォーラムで開催されている。本記事では、オルトフォン、アイシン高丘、今井商事のブース出展内容をご紹介する。

【TIAS】初出展のヤマハ、Hi-Fiフラグシップ“S3000”シリーズ強力アピール
オーディオニュース
アッカはORPHEUSの新プリアンプを参考出展
本日9月23日から「東京インターナショナルオーディオショウ2014」が有楽町の東京国際フォーラムで開催されている。本記事では、本イベント初出展となるヤマハや、アッカ、太陽インターナショナルのブース出展内容をご紹介する。

【TIAS】アキュフェーズ、DSD対応USB-DAC「DC-37」やプリメイン「E-470」など発表
オーディオニュース
フォノイコ「C-37」も
「2014 東京インターナショナルオーディオショウ」(TIAS 2014)のアキュフェーズブースでは、今回のショウが初披露となる新モデル3機種が展示されていた。

【TIAS】デノン、DALIの新スピーカー「ルビコン」発表/新旗艦プリメイン「PMA-SX1」披露
オーディオニュース
デノン最新のヘッドホンやポタアン「DA-10」も出展
本日より開幕した「2014 東京インターナショナルオーディオショウ」。DENONブースでは最新製品の展示&デモに加えて、DALIのスピーカーシステムの新ラインナップ「RUBICON」シリーズが発表された。

2014年09月22日の更新情報

iPhone 6/6 Plusの販売台数、3日で1,000万台突破
モバイル/PC
新記録達成
アップルは、9月19日に発売したiPhone 6とiPhone 6 Plusの販売台数が、発売開始後3日間で1,000万台を突破したと発表した。アップルとして新記録となる。

アコースティック・リヴァイブの試聴会をヨドバシAkibaで9月28日に開催
オーディオニュース
「オーディオアクセサリー154号」発売記念イベント
今週末の28日(日)、ヨドバシAkibaの4Fオーディオフロアの試聴ルームにて、現在発売中『オーディオアクセサリー154号』の刊行を記念した試聴イベントを開催することとなった。

慶應大学「油井正一アーカイヴ」にてジャズコンサートと研究会が開催
オーディオニュース
大野雄二&ルパンティックファイブが登場
慶應義塾大学アート・センターにある「油井正一アーカイヴ」では、この9月と10月に、三田キャンパスにて、ジャズコンサート「大野雄二&ルパンティックファイブ in KEIO」と研究会「拡張するジャズ:講義編 Autumn2014」(ゲスト講師:大野雄二氏)が開催されることとなった。

パナソニックの知財業務を集約する新会社「パナソニックIPマネジメント」10月稼働
AV&ホームシアターニュース
知財による収益拡大をねらう
パナソニック(株)は、グループ内の知的財産に関する業務を集約・事業化するため、新会社「パナソニックIPマネジメント株式会社」を9月1日に設立し、10月より本格稼働開始する。

トライオード製品を楽しめるイベント、nojimaモール横須賀で10月4日開催
オーディオニュース
オーディオスクェア藤沢の店舗外イベント第1弾
トライオードは、ノジマ オーディオスクェア藤沢店が主催する「出張オーディオスクェアin横須賀」に同社製品を出展する。

イベント「昭和歌謡を現代オーディオで聴くVol.2」が10月4日(土)開催
オーディオニュース
音楽プロジェクト・フォース主催
カジハラ・ラボ、サエクコマース、ポーカロ・ラインの3社による音楽プロジェクト・フォースは、「フォースプレゼンツ・昭和歌謡 を現代オーディオで聴くVol.2 アナログで極める@オーディオユニオン・アクセサリー館」と題したアナログオーディオイベントを10月4日(土)に開催する。

イオンシネマ岡山にDolby Atmos導入 − 12月5日開業の新シネコン
AV&ホームシアターニュース
ドルビーは、同社の劇場用シネマ音響技術「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」が、12月5日に開業予定のイオンシネマ岡山に導入されると発表した。

パナソニック、カセットテープ型デザインのICレコーダー
AV&ホームシアターニュース
録音再生時にはリールハブが回る
パナソニック(株)は、カセットテープ型デザインのICレコーダー「RR-SR30」を10月17日に発売する。価格はオープンだが9,000円前後での販売が予想される。

アイ・オー、新規格「SeeQVault」対応録画用HDDを近日発表
AV&ホームシアターニュース
テレビ/レコーダーが変わっても録画番組を再生できる
アイ・オー・データ機器は、新規格「SeeQVault」に対応した録画用ハードディスク“AVHD-AUSQシリーズ”を近日中に発表するとアナウンスしている。2TBモデルと3TBモデルをラインナップする予定で、発売時期や価格についても近日発表予定とのこと。

ひかりTV、エビ中の初主演ドラマをテレビ放送に先行して配信
AV&ホームシアターニュース
テレビ東京で放送予定の「甲殻不動戦記 ロボサン」
(株)NTTぷららは、同社が運営する「ひかりTV」のVODサービスにおいて、私立恵比寿中学の初主演ドラマ「甲殻不動戦記 ロボサン」をテレビ放映よりも先行して見放題サービス対象作品として10月12日より順次配信する。

エムズシステム、約22万円の「ハローキティ・スケルトンスピーカー」
ホビー&カルチャーニュース
40台限定
エムズシステムは、人気キャラクターのキティちゃんの人形をスピーカー内部に配置するなどした透明デザインのアンプ内蔵スピーカー「ハローキティ・スケルトンスピーカー」を11月1日より発売する。10月1日より予約申し込みを開始し、価格は220,370 円(税抜)。

JVC、吸盤でスマホにくっつくコードホルダー“ぴたスマ”採用イヤホン
AV&ホームシアターニュース
“ぴたスマ”単品販売も
JVCケンウッドは、スマートフォンなどに簡単に装着できる吸盤付コードホルダー“ぴたスマ”を付属させたイヤホン「HA-FX19」を10月上旬より発売する。“ぴたスマ”は「AC-CH10」の型番で単品販売も行い、それぞれ価格はオープンだがHA-FX19が1,840円前後、ぴたスマが740円前後での実売が予想される。

パナソニック、4Kアップコン拡充やSeeQVault対応の“DIGA”4機種
AV&ホームシアターニュース
リモコンも変更して操作性改善
パナソニックは、4K対応を充実させたほか、著作権保護の新規格「SeeQVault」に対応させたBDレコーダー“DIGA”の新モデル5機種を10月20日に発売する。

2014年09月19日の更新情報

NexTV-F、4K試験放送「Channel 4K」視聴継続のための無料申込みを呼びかけ
AV&ホームシアターニュース
未申し込みの場合、9月末で視聴できなくなることも
次世代放送推進フォーラム(NexTV-F)は、「Channel 4K」で行っている4K試験放送について、視聴者に無料の視聴申込みを呼びかけている。

ソニー、メガネ型ウェアラブル「SmartEyeglass」は年内に開発者向け発売。SDKも公開
モバイル/PC
映画等ではなく「情報」を表示する端末
ソニーは、メガネ型ウェアラブル端末「SmartEyeglass」のソフトウェア開発用SDKを本日9月19日から提供開始した。2014年度内にはSmartEyeglass本体を開発者に向けて発売予定。コンシューマー向けの発売時期は未定。

東京インターナショナルオーディオショウで“ハイレゾ特別講演”が9月23日開催 − 講師は角田郁雄氏
オーディオニュース
ハイレゾ配信のキーマンが集結
9月23日より開催される「2014 東京インターナショナルオーディオショウ(TIAS 2014)」のTIAS特別講演として、オーディオ評論家の角田郁雄氏が講師を務めるイベント「ハイレゾミュージックの今を聴く 〜その生い立ちから現在、そして将来を探る〜」が開催される。

Video Unlimited、PC/Macでのウェブブラウザ再生に対応
AV&ホームシアターニュース
ソニーは、月額定額制VODサービス「Video Unlimited」の動画コンテンツを「Sony Entertainment Networkオンラインストア」上でそのままブラウザ再生できるウェブブレーヤー機能を提供開始した。

highresaudio.jp、Channel Classicsが提供するレイチェル・ポッジャーの新作を配信開始
オーディオニュース
17世紀半ばの初期のイタリアン・バロックを演奏
highresaudio.jpは、Channel Classicsが提供するレイチェル・ポッジャーの新作『Perla Barocca Early Italian masterpieces』の配信を開始した。

パナソニック、ワンセグ放送とFM/AMラジオが受信できる小型ラジオ「RF-ND50TV」
AV&ホームシアターニュース
人の声を聴き取りやすくする「快聴音」機能を搭載
パナソニックは、ワンセグ放送の音声とFM/AMラジオが受信できる小型ラジオ「RF-ND50TV」を10月17日より発売する。

フルテック、ADL対象製品購入で最大3千円キャッシュバックキャンペーン
AV&ホームシアターニュース
9月30日まで
フルテック(株)は、ADLブランドの対象製品購入者に最大3,000円分のJCBギフトカードをキャッシュバックするキャンペーンを、9月30日までの期間限定で実施している。

シャープの「リモート予約」アプリなど、iOS 8との組み合わせで不具合
AV&ホームシアターニュース
「レコーダーIPコントロール」も
シャープは、同社のBDレコーダー専用アプリ「リモート予約」および「レコーダーIPコントロール(ボイスリモコン)」において、iOS 8との組み合わせで、一部動作で不具合があると発表した。

タイムロード、CHORD「Hugo」の試聴会を開催
オーディオニュース
東京・外神田のオリオスペックで開催
タイムロードは、CHORDのポータブルヘッドホンアンプ/USB-DAC「Hugo」の試聴会&使いこなしセミナーを9月20に開催する。

ハイレゾを聴くと「脳が快感を感じる」− 電通サイエンスジャムが実験
ホビー&カルチャーニュース
長岡技術科学大学の中川匡弘教授と共同研究
(株)電通サイエンスジャムは、人間の鼓膜では聴き取れないとされる高周波を含む“ハイレゾ音源”をヘッドホンで聴いた場合、「(圧縮音源に比べて)脳が快感を感じる」という実験結果を、国立大学法人長岡技術科学大学と共同でまとめた。

シャープ、CEATEC 2014で8Kディスプレイや「スマホワールド」展開
AV&ホームシアターニュース
「Discover Good Life」がテーマ
シャープ(株)は、10月7日〜10月11日まで千葉・幕張メッセにて開催される最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2014」の出展情報を公開した。

ユニバーサル、初BD化3作を含むスピルバーグ監督8作品収録のBD-BOX
AV&ホームシアターニュース
『E.T』『ジュラシック・パーク』など代表作も収録
NBCユニバーサル・エンターテイメントは、『スティーブン・スピルバーグ・ディレクターズ・コレクション』(全9枚組)を12月3日に発売する。

プリンストン、デュアルパッシブラジエーター搭載小型PCスピーカー
AV&ホームシアターニュース
PC脇に置きやすいコンパクトサイズ
(株)プリンストンは、デュアルパッシブラジエーターを搭載するPC用スピーカー「PSP-DPR」を10月2日に発売する。

元モーニング娘。の安倍なつみが新たな歌声を披露 − 10月24日にはコットンクラブでライブ
オーディオニュース
表現者として新たな一歩を踏み出す
先日のニュースでもお伝えした通り、元モーニング娘。の安倍なつみの新アルバム「光へ -Classical & Crossover&-」が10月22日に発売となる。その発売に先立ち、昨日、東京・サントリーホール ブルーローズにて、コンベンションライヴが開催された。

アユート、Astell&KernのDAC/ポタアン「AK10」専用USBケーブル
オーディオニュース
製品付属品を単体発売
(株)アユートは、同社が取り扱うAstell&KernのDAC内蔵ヘッドホンアンプ「AK10」専用のUSBケーブル(バルク)「AK10-USB-CABLE-BULK」を直販サイト限定で9月19日より発売する。

東京ゲームショウ コンパニオンフォトレポート(3)
ホビー&カルチャーニュース
ショウに華を添えてくれるコンパニオンの方々。ファイル・ウェブの僚誌AVレビューの編集部からも写真が届きました。ぜひご覧下さい。

独リンデマンの取扱いがアッカからユキムへ移管
オーディオニュース
9月21日より
ドイツのオーディオブランドLINDEMANN(リンデマン)製品の国内取扱い代理店が、9月21日より(有)アッカから(株)ユキムに移管する。

ラックスマン、ODNF Ver4.0採用の新セパレートアンプ「C-700u」「M-700u」
オーディオニュース
トップエンドモデルの技術要素を踏襲
ラックスマンは、セパレートアンプの新製品としてプリアンプ「C-700u」、パワーアンプ「M-700u」を10月下旬より発売する。価格はいずれも580,000円(税抜)。

オヤイデが独自開発の新導体「102 SSC」開発、10月17日から商品化
オーディオニュース
1年半をかけて独自開発
オヤイデ電気は、ケーブル用の新導体「102 SSC」を開発。10月17日から、同導体を採用した新製品を一挙発売すると発表した。

【締切間近】デノン「DA-10」を発売前に聴ける特別イベント ー 本日発表の新ヘッドホンの最速試聴も可能!
AV&ホームシアターニュース
参加者には発売直前からDA-10をお貸し出しする特典付き!
ファイル・ウェブは、10月発売予定のデノン初ポータブルヘッドホンアンプ/USB-DAC「DA-10」を発売前に試聴できるイベントを9月26日(金)19:00より、東京・秋葉原にて開催します。

過去記事一覧