IFAの姉妹イベント「CE China」、来年5月4日から深センで開催。出展社募集中

TOP NEWS

キーマンに訊くIFA2016の手応え。初開催イベントの成果や新ホールの展望

キーマンに訊くIFA2016の手応え。初開催イベントの成果や新ホールの展望

世界最大のコンシューマーエレクトロニクスショー「IFA2016」は今年も盛況のうちに幕を閉じた。今回のイベントで改めてスポットが当たったエレクトロニクスのトレンドや、これからのIFAの成長に向けた手応えと課題について、イベントを主催するメッセ・ベルリン社のイエンズ・ハイテッカー氏、ディリク・コスロフスキー氏に訊ねた。

WHAT’S NEW

IFA2016、会場から速報中!最新情報はこちらから

IFA2016レポート一覧

IFA2016のプレスカンファレンスやブース情報をレポート。各社から発表される新製品や新技術をぜひチェックしてください!

ソニー平井社長が語る「ラストワンインチ」戦略 - AIやロボティクスへの取り組みも加速

ソニー平井社長が語る「ラストワンインチ」戦略 - AIやロボティクスへの取り組みも加速

「IFA2016」のプレスカンファレンスに、ソニー(株)社長兼CEOの平井一夫氏が登壇。秋に発売する新製品に寄せる期待と、今後のコンシューマーエレクトロニクスを核としたビジネスの戦略を語った。

試聴レポ有:ソニー開発者に聞く“ウォークマン”新フラグシップ「WM1」誕生の背景

試聴レポ有:ソニー開発者に聞く“ウォークマン”新フラグシップ「WM1」誕生の背景

新しい“ウォークマン”のフラグシップモデル「WM1シリーズ」は、今年のIFA2016でソニーが発表した注目製品だ。現行モデル「NW-ZX2」に代わる新しいフラグシップが今回開発された経緯を、開発に携わったソニーのオーディオ製品開発者である大庭亮氏に訊ねた。

2200ユーロ、家庭用ヘッドホンの頂点。ソニー「MDR-Z1R」開発者に聞く

2200ユーロ、家庭用ヘッドホンの頂点。ソニー「MDR-Z1R」開発者に聞く

MDR-Z1Rが目指したのは、ヘッドホンを”聴く”だけでなく、”感じる”サウンド。ライブの空気感を表現するヘッドホンとして、リスニングヘッドホンの頂点を目指した作りこみがなされている。

“ES”のこだわり満載。ソニーの据置ヘッドホンアンプ「TA-ZH1ES」開発者インタビュー

“ES”のこだわり満載。ソニーの据置ヘッドホンアンプ「TA-ZH1ES」開発者インタビュー

ソニーがIFAで披露したヘッドホン関連製品群のなかで、今回新たに投入するカテゴリーの商品が、据え置き型ヘッドホンアンプ「TA-ZH1ES」だ。開発者に本機の開発背景やさらなる詳細を聞いた。

パナソニック、ベルリンフィルとの協業詳細を説明。DCH収録現場も特別見学

パナソニック、ベルリンフィルとの協業詳細を説明。DCH収録現場も特別見学

パナソニックはベルリン・フィルと協業。現地時間9月2日、ベルリン・フィルハーモニーホールにて協業の狙いと今後の展開プランについてプレゼンテーションを行った。また、ベルリン・フィルが運営するデジタル・コンサートホールを運営するコントロールルームなども見学することができた。